実験/量産用 プラズマ・真空装置メーカーのアリオス株式会社のお知らせ(2015)

  アリオスの電話番号042-546-4811

 

お知らせ2015

img
2015.12.25[ 年末年始休業のお知らせ ]

誠に勝手ながら弊社では以下の期間を年末年始休業とさせて頂きます。
年末年始休業:2015年12月29日(火)~2016年1月4日(月)
期間中のお問い合わせは お問い合わせフォーム 又は info@arios.co.jp へメールでお願い致します。
1月5日(火)より順次対応させて頂きます。

休業中は何かとご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

(アリオス一同)
img
2015.12.24[ 展示会ご来場御礼 ]

この度は11月末~12月に開催されました「新ものづくり・新サービス展」・「モノづくりマッチングJapan2015」において、ご多用の中お立ち寄り頂きまして誠にありがとうございました。

「新ものづくり・新サービス展」 では、セラミック等の粉体処理用として開発した大気圧プラズマ装置 を紹介させて頂きました。
大気圧プラズマ装置のリアクター部・粉体アルミナの処理前後を展示
[写真1:大気圧プラズマ装置のリアクター部・粉体アルミナの処理前後を展示]

粉体アルミナの処理前(左).処理後(右)
[写真2:粉体アルミナの処理前(左).処理後(右)]

計200社を超える中小企業がものづくり補助金を活用して開発した製品やサービスを展示し、情報交換や販路開拓など有意義な場となりました。 さらなる製品改良・技術向上に努めて参ります。

「モノづくりマッチングJapan2015」 では、サポインを活用したマイクロ波液中プラズマ装置 を紹介させて頂きました。
モノづくりマッチング展示ブース
[写真3:モノづくりマッチング展示ブース]

おかげ様で予想を遙かに超える人数の方にお立ち寄り頂き、配布資料が不足するほどでした。ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。 資料は後日送付させて頂きましたが、未着や不足がございましたら、お手数ですがご一報下さいますようお願い致します。

今年は1月28日に開催されたnanotech2015をはじめ、名古屋国際会議場で行われました応用物理学会展示会など多くの展示会に出展致しました。 皆様のおかげをもちまして盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを、心より御礼申し上げます。
各展示会でご案内致しました内容でご不明点などございましたら、お問い合わせフォーム 又は営業技術部までお問い合わせ下さい。

2016年もnanotech2016など多数の展示会へ出展を予定しております。
今後も展示会の出展予定につきましては、随時ホームページにてご案内致します。ご来場賜りますようよろしくお願い申し上げます。

(営業技術部)
img
2015.11.24[ モノづくりマッチングJapan2015のお知らせ ]

昨年 に引き続き今年も 「モノづくりマッチングJapan2015」 に出展致します。

弊社は「サポイン企業出会いの広場 2015」内にブースを構え、連続及びパルス放電、無電極放電も可能な マイクロ波液中プラズマ装置 を展示します。
会期中は実際に社内で使用している リアクター部やプラズマ処理をした液体も展示する予定 ですので、ご興味のある方はぜひお立ち寄り下さい。

日時 : 2015年12月2日(水)~4日(金)10時~17時
会場 : 東京ビッグサイト 東4・5ホール
ブース : M-19

モノづくりマッチングJapan2015トップページ↓
モノづくりマッチングJapan2015-アリオス

お誘い合わせの上、ぜひ足をお運びいただきますようお願い申し上げます。

(営業技術部)
img
2015.11.20[ 新ものづくり・新サービス展のお知らせ ]

今年もアリオス社員数名が真空技術者試験へ挑みました!!
より高度なものづくりに挑戦するため、日々技術向上・知識習得に邁進 しています。
資格と技術レベル向上

11月・12月・1月と続けて展示会に出展予定です。
早速ですが、「新ものづくり・新サービス展」の詳細が決まりましたので、ご案内申し上げます。

-------------------------------------
中小企業 新ものづくり・新サービス展
ものづくり補助金を取得した企業が補助金を活用して開発した製品やサービスを発表する場とともに、
販路開拓・市場創出へと繋げていくことを目的とした展示会です。

弊社では「平成24年度補正予算 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」を活用して開発した、 大気圧プラズマ装置 を展示致します。

液中プラズマのリアクター部
[会期中はリアクター部を展示予定です]

会期中はセミナーや出展者プレゼンテーションが行われる予定となっております。
新技術・新サービスが目白押しですので、ぜひ弊社ブースとあわせてお立ち寄り下さい。

日時 : 2015年11月26日(木)13時~17時/27日(金)10時~16時
会場 : 東京ドームシティ プリズムホール
ブース : 97

アリオス公開ページ↓
ものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会
----------------------------------

皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

(営業技術部)
img
2015.10.26[ Pacifichem 2015 国際会議へのお誘い ]

Pacifichemは、ハワイのワイキキで、5年に一度開催される化学系の国際会議 です。
http://www.pacifichem.org/
内容は幅広く、これって化学? といったような内容の発表も含まれます。弊社でも 2つの発表を予定しております。行かれる方は、お立ち寄り頂ければ幸いです。

口頭発表
題名:Synthesis of carbon supported platinum catalyst produced by microwave induced plasma in liquid
Topic Area: (8) Materials & Nanoscience
Session Title: Specific Effect(s) in Chemical Reactions by Innovative Technologies (#157)
Session Date and Time: December 16, 2015 from 8:00 AM to 12:00 PM
Location: 304A (Hawaii Convention Center)

ポスター発表
題名:A trial for electrodeless of the microwave induced plasma in liquid
Topic Area: (8) Materials & Nanoscience
Session Title: Specific Effect(s) in Chemical Reactions by Innovative Technologies (#157)
Session Date and Time: December 16, 2015 from 7:00 PM to 9:00 PM
Location: Halls I, II, III (Hawaii Convention Center)

会議参加には、事前に登録が必要です。
http://www.pacifichem.org/meeting-logistics/registration/
日本化学会など関係学会の方は日本語で円建ての申込が可能ですが、既に締め切られているようです。 但し、ワイキキまでのツアーおよび現地でのオプションツアーはまだ受付中のようです。 http://www.pacifichem-tour.com/

発表会場は、ハワイコンベンションセンターです。
http://jp.hawaiiconvention.com/
ハワイコンベンションセンターは、ワイキキを訪れる観光客は必ず行くと言っても過言ではないアラモアナセンターから歩いて5分ほどの便利な場所にあります。

皆様の参加をお待ちしております。

関連の裏話はこちら

(編集子ss)
img
2015.10.21[ J-GoodTech掲載 ]

中小企業基盤整備機構が運営するウェブマッチングサイト 「J-GoodTech」(ジェグテック) に、弊社情報を掲載しております。

J-GoodTechとは、多数の中小企業が情報を掲載しており、 その情報を国内外の大手企業に向けて発信かつサポートをしながら新規取引や技術提携を促進していくというものです。
最近では 英語ページやSNSも開設しており、皆様の目に触れる機会も今後増えていくのではないかと期待しております。

掲載を通じ、新たなビジネスマッチングの機会を賜れますことを願っております。

アリオス公開ページ↓
アリオス株式会社 - J-GoodTech(ジェグテック)

(営業技術部 N.M)
img
2015.10.09[ 第9回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム 研究発表のお知らせ ]

弊社佐藤が「第9回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム」にて研究発表を行います。

発表日時:11月20日(金) 13:45~14:00
発表内容:有機溶媒中のマイクロ波液中プラズマ
開催場所:上智大学(JR・東京メトロ 四ッ谷駅 麹町口・赤坂口より徒歩5分)
会場-番号:A会場-O43
発表者:佐藤進

昨年は高知で開催された「日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム」でしたが、今年は11月18日(水)~20日(金)の三日間 、東京の上智大学にて開催されます。 (→ 第8回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム 発表報告)
また、今回は初日に海外で活躍されているマイクロ波分野の専門家による講演があり、 2日目以降は各大学・企業で活躍されている専門家による研究発表やパネルディスカッションが予定されています。
海外のマイクロ波化学やマイクロ波分野の国際的動向について情報交換や研究への理解を深める良い機会となっておりますので、ぜひご聴講・お立ち寄り頂けますと幸いです。

弊社は、上記の講演題目で、各種有機溶媒中でのマイクロ波液中プラズマを発生した場合の状況の違いについて の講演を予定しています。
マイクロ波液中プラズマは、水溶液以外でのプラズマ発生も容易ですが、分解による副生成物などが生じる問題 もあります。このあたりも議論させて頂ければと考えております。

その他詳細は以下URLよりご確認下さい。
http://www.jemea.org/modules/eguide/index.php?cat=2

(web担当者)
img
2015.10.01[ VACUUM2015 真空展 出展レポート ]

9月8日(火)~10日(金)、パシフィコ横浜にて開催されました 「真空展2015」 に出展致しました。
会期中は悪天候にも関わらず、お立ち寄り頂きまして誠にありがとうございました。
ご来場の方々、出展者の方々、関係者の方々に改めて御礼申し上げます。
展示ブース
今回の展示では、真空装置の停電対策に最適な インターロックバルブ ・タイミングリークバルブを始め、小型スパッタ装置、ラングミュアプローブ等を紹介させて頂きました。 なお、「ラングミュアプローブシステム ご購入までの流れ」でもご紹介しておりますが、弊社ではラングミュアプローブなど各種製品のデモや貸出も承っております。 詳細につきましては、営業技術部までお気軽にお問い合わせ下さい。(→お問い合わせフォーム)

くまモン 向かい側は熊本県のブースでした。10日最終日にはあの有名な くまモン も参加していて、会場は賑わっていました。
そして、なんと!くまモンが弊社ブースに来て、名刺交換をして下さいました。ありがとうございます。今後も活躍に期待しております。

くまモンから頂いた名刺

11月には東京理科大学葛飾キャパスで行われる 「ダイヤモンドシンポジウム」 に出展する予定です。
詳細が決まり次第、随時ホームページにてご案内致しますので、足を運んで頂けましたら幸いです。

(営業技術部)
img
2015.09.16[ イノベーション・ジャパン2015 出展レポート ]

8月27日(木)~28日(金)の2日間、東京ビッグサイトにて開催されました
イノベーション・ジャパン2015 ~大学見本市&ビジネスマッチング~」 に出展致しました。
ご多忙の中、弊社ブースにお立ち寄り頂きまして、誠にありがとうございました。
案内板・展示ブース

[左:当日の案内板 左:展示ブース]

今回は、「マイクロ波液中プラズマ技術-ナノ粒子・燃料電池セルの製造・廃液処理への新提案-」 をテーマに、 社内実験用として使用している液中プラズマ装置のリアクター部など展示しました。
昨年と同様沢山の方が来て下さることを期待し、人員や資料を増やし展示会に臨みました。
(→イノベーションジャパン2014 出展レポート)
その甲斐もあり、多くの方からご質問やご意見を頂くことができました。 今後の製品改良や技術向上に活かして参りたいと考えております。

また、27日(木) 10:20-10:40 に行ったプレゼンテーションでは、会社概要からマイクロ波液中プラズマの原理や無電極化についてまで 幅広く紹介させて頂きました。 朝早くにも関わらず多くの方にお立ち寄り頂きまして、深く感謝申し上げます。
プレゼンテーションの様子

[写真:プレゼンテーションの様子]

皆様のおかげをもちまして盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを、心より御礼申し上げます。

(営業技術部)
img
2015.08.25[ イノベーション・ジャパン、真空展、応用物理学会秋季展示会のお知らせ ]

この度弊社ではイノベーション・ジャパンを始め、真空展や応用物理学会展示会にも出展を予定しております。
プラズマ技術に関してお困りのことがございましたら、お気軽にご相談下さい。
皆様のものづくり・研究開発を全力でサポート致します。

-------------------------------------
イノベーション・ジャパン2015 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が支援する、
中小・ベンチャー企業及び研究者の開発や研究成果と産業界のニーズを結び付けるための展示会となっております。
今回弊社ブースでは、液中プラズマ技術を中心に展示致します。
また、会期中は出展者プレゼンテーションが行われる予定となっており、
弊社も 8月27日(木)10:20~ 会場のスペースAにてプレゼンテーションを行いますので、ぜひお立ち寄り下さい。

日時 : 2015年8月27日(木)~28日(金)
会場 : 東京ビッグサイト 西1ホール
ブース : ED-10
http://www.ij2015.com/presen_nedo/index.html
----------------------------------
VACUUM2015 真空展
小型スパッタ装置
[写真:小型スパッタ装置]

今年の真空展では、小型スパッタ装置を始め、各種イオン・プラズマ源をご紹介します。
皆様に実際の装置を見て頂けるよう、小型スパッタ装置を展示する予定です。
弊社ではイオンビームスパッタやRFマグネトロンスパッタ等、
スパッタ技術を応用した装置の実績が数多くあり、特殊仕様の製作も承っております。ご相談下さい。

日時 : 2015年9月8日(火)~10日(木)
会場 : パシフィコ横浜
ブース : V-110
http://www.nikkan.co.jp/eve/vacuum/
----------------------------------
第76回応用物理学会秋季学術講演会
応用物理学に関する講演会に併設される展示会に出展致します。
今季は名古屋での開催となっております。
弊社では東海営業所開設もあり、東海地区のお客様に改めてのアリオスを知って頂ければと考えております。
ご来場を予定されているお客様は、ぜひこの機会にお立ち寄り下さい。

日時 : 2015年9月13日(日)~16日(水)
会場 : 名古屋国際会議場
ブース : Av-9
http://meeting.jsap.or.jp/exhibition.html
----------------------------------

皆様のご来場をお待ちしております。

(営業技術部)
img
2015.08.11[ 東海営業所開設のお知らせ ]
謹啓、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配にあずかり、厚く御礼申し上げます。
さて、このたび弊社では下記の通り愛知県岡崎市に営業所を開設し、 平成27年8月3日より業務を開始致しました。
発展著しい東海地区に弊社初の営業所を開設できます事は、 ひとえに皆様方のご支援のたまものと深謝申し上げます。
今後は、社員一同、心を新たにして業務に精励致す所存でございますので、 何卒ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

なお、支店には、営業担当として鶴本が着任致しました。 ご支援ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
先ずは略儀ながらご挨拶申し上げます。

謹白

アリオス株式会社
代表取締役 有屋田 修

アリオス株式会社 東海営業所
住所:愛知県岡崎市法性寺町字色子24-1シティコート色子 A205号
TEL:050-7518-0395  FAX:050-3153-2968
E-MAIL:tsurumoto@arios.co.jp
営業技術担当:鶴本 諒 (社内報: ご挨拶

(代表取締役 有屋田 修)
img
2015.08.07[ 夏期休業のお知らせ ]

誠に勝手ながら弊社では以下の期間を夏期休業とさせて頂きます。
夏期休業:2015年8月12日(水)~8月16日(日)
期間中のお問い合わせは お問い合わせフォーム 又は info@arios.co.jp へメールでお願い致します。
8月17日(月)より順次対応させて頂きます。

休業中は何かとご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

(アリオス一同)
img
2015.05.21[ 「MEMS・ナノテクの基礎と応用」で講義のおしらせ ]

7月21日に早稲田大学で行われる「MEMS・ナノテクの基礎と応用」で講義をさせて頂く事になりました。
これは、文部科学省GRENE Projectによるもので、早稲田大学の企画、
神奈川科学技術アカデミーの運営による「先進環境材料デバイス創製スクール」として、
微細加工技術の基礎を学べる教育講座です。

担当させて頂く講義では、薄膜の作成に必要な真空技術から成膜技術まで、幅広く基礎的な内容の話を致します。
この講義を担当させて頂くのは今回で3回目となりますが、真空技術や成膜技術に
少しでも興味を持って頂けるよう、簡単な実験をするなど色々工夫をしていますので、
関心の有る方は是非ご参加下さい。

なお、詳細は以下の神奈川科学技術アカデミーのホームページをご覧下さい。
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_GR03.html

(代表取締役 有屋田 修)
img
2015.03.17[ 化学工学会 第80年会での講演のお知らせ ]

この度、 化学工学会 第80年会にて、弊社開発部が講演をさせていただくこととなりました。
講演題目は「マイクロ波エネルギーの化学プロセスへの適用開発」です。

会期中、幅広い分野の化学、工学研究の講演プログラムが予定されております。
情報収集にぜひお立ち寄りください。

[ 化学工学会 第80年会 ]
会期:2015.3.19(木)~21(土・祝)
会場:芝浦工業大学 豊洲キャンパス
URL:http://www3.scej.org/meeting/80a/

[ 「マイクロ波エネルギーの化学プロセスへの適用開発」 講演詳細 ]
日時:2015年3月19日(木) 15:20~ 15:50
会場:芝浦工業大学 豊洲キャンパス内 E会場
発表者:アリオス株式会社 開発部 部長 佐藤進
URL:http://www3.scej.org/meeting/80a/prog/room_E1.html

(開発部)
img
2015.02.27[ 応用物理学会 展示会のお知らせ ]

この度、弊社は2015年3月11日(水)~3月13日(金)に開催されます、
第62回応用物理学会春季学術講演会 展示会に出展いたします。

今回は、半導体ダイヤモンドの合成実験が可能な「ダイヤモンドの合成用CVD装置」技術、
液中プラズマ・大気圧プラズマをメインに展示をします。

今年は、なんとノーベル物理学賞受賞者3名の講演があり、滅多にない機会となっております。
最先端研究・技術が一同に集結しますので、テーマ探し・情報収集のお役に立てれば幸いです。
応用物理学会 プラズマ真空技術メーカーのアリオス

[左:ハイパワー化したダイヤモンドの合成用CVD装置 右:放電中のマイクロ波液中プラズマ]

[展示テーマ]
ダイヤモンドの合成用CVD装置、マイクロ波液中プラズマ、大気圧プラズマ技術
[日時]
2015年3月11日(水),12日(木)10:00~18:00/13日(金)10:00~18:30
[場所]
東海大学 湘南キャンパス 体育館
[アリオスブースNo]
小間No.V-14
[展示会URL]
http://meeting.jsap.or.jp/index.html

(営業技術部)
img
2015.02.13[ 北海道大学 第70回 マテリアルセミナー ]

学生さん向けにプラズマ、特に液中プラズマの解説ということで、会社紹介も兼ねて、北海道大学へ伺ってきました。

北海道大学 大学院工学研究院 材料科学部門 主催 第70回 マテリアルセミナー
マテリアルセミナー講演案内 (北海道大学様 リンク)

当社の紹介と、化学系の学生さんが多く来られるとのことでしたので、
プラズマの基本的な話とその応用としての液中プラズマ、その無電極化について説明しました。
講演時間40分で、スライド36枚ですので、大急ぎの駆け足というペースです。
講義後の質問は数も多く多岐にわたり的確で、とても良く勉強されている感じを受けました。

続いての白幡氏の講演は、ナノ粒子の発光についての御研究についてでした。
非常に発光効率が高いようです。こういう「見える」「光る」現象はとても魅力的です。
ナノ粒子材料では、製造する際に使用する溶媒と実際に使うときに使う溶媒が異なることがあります。
この場合、溶媒を交換する必要がありますが、これが難しい。
次の中嶋先生の講演は、こうした分野に関するご研究の発表でした。
ナノ粒子を懸濁した溶媒から、別の溶媒へと、瓶を数秒間振るだけでその全量が移動するビデオは、
まるで、魔法や手品を見せられているようでした。
最後の根岸先生は、主に金ナノ粒子(クラスタ)の金原子の個数制御と安定化、そしてその選別ということに焦点があったように思います。
金ナノ粒子はインフルエンザ検査キットにも使われており、用途が多種あります。今後の展開が面白そうです。

私以外は、化学の専門家でしたので、用語や概念が私のような電気がベースの者とは異なり、理解が難しい点も多々ありましたが、おそらくそれは逆も言えることです。
素人にわかりやすく説明するということ以上に、専門が異なる研究者、技術者があるレベル以上にコミュニケーションをとることは実は非常に難しかったりします。
いずれにしてもいろいろと勉強になる機会となりました。

北海道大学 マテリアルセミナー様子

[写真:当日の講演の様子]



講演会の後、他の講師の方、そして米澤教授とワインバーで軽く食事した後、
偶然なことに札幌雪まつりの期間中とのことで、大通公園まで行き雪像を見てきました。
その後、すすきので飲み、ラーメンを食べたら、ホテル到着は翌日になっていました。
翌朝はアルコールも少し残り、少なからず反省をせざるを得ない状況でした。
札幌雪まつりは、自分的には少しマンネリ化していて、疲れていたこともあり、中央付近を見て、適当に引上げてきました。
今年の札幌は雪が少ないようです。
雪像は、昼間よりもライトアップされた夜間のほうが、立体感が強調されて良い感じです。
下の写真は、立体感が見事で、背景の帝国軍の戦闘機は空中に飛び出しており、どうやって支えているのか不思議に思えるほどでした。

 2015年さっぽろ雪まつり

[写真:スターウオーズの雪像 2015年さっぽろ雪まつりにて ]

札幌の雪まつりは、是非一度見に行かれることをお勧めします。
また、来年もこの時期に呼んでいただきますよう、関係者の皆様にお願い申し上げます。


こういう画像をアップしても、賢明な皆様は、編集子SSが遊びが目的で札幌へ行ったなどと誤解することは無い、と確信しております。
冒頭にも書きましたが、今回の出張は、会社の宣伝、当社技術の紹介という業務であったことを再度申し添えます。


(編集子ss)
img
2015.02.05[ nanotech2015 出展レポート ]

1月18日~30日にかけて、「nanotech2015 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」に出展いたしました。
多くの皆様のご来場、ありがとうございました。

ダイヤモンド自立基板を含むnanotech2015展示
[写真: nanotech2015 ブースの様子]

今回は、ダイヤモンド合成技術、マイクロ波液中プラズマ技術を中心に展示をしました。
特に、液中プラズマ応用技術、
また世界最高レベルの成長速度(157μm/h)を実現した、CVDダイヤモンド自立基板は、皆様に高い関心を持って頂けました。

ダイヤモンド自立基板 成膜 最高速度
[写真: nanotech2015 CVDダイヤモンド自立基板の展示]


今回も多くのご来場者様より、有意義なご意見、ご質問を頂くことができました。
アリオスの技術が皆様のご研究のお役に立てますよう、今後もいっそうの製品開発に努めて参ります。

(営業技術部)
img
2015.01.23[ nanotech2015 展示会のお知らせ ]

この度、弊社は2015年1月28日(水)~1月30日(金)に開催されますnano tech2015に出展いたします。
今回は、ダイヤモンド合成技術、液中プラズマ・大気圧プラズマを中心に展示をします。

ダイヤモンド合成技術は、弊社CVD装置で合成した、半導体ダイヤモンド基板(ブルーダイヤモンド)と装置チャンバー部を発表・展示します。
液中プラズマ技術では、弊社装置で合成した白金担持触媒を発表します。
この白金担持触媒は、燃料電池の市販標準試料とほぼ同じ結果が確認されています。
(→ 資料館 マイクロ波液中プラズマによる白金担持触媒製造)

その他、イオンビームスパッタ装置や各種プラズマ源を展示します。

   img
[写真左:単結晶ダイヤモンド合成用CVD装置 チャンバー部 写真右:白金担持触媒製造]

アリオスの応用力ある真空・プラズマ技術を知ることのできる機会となっております。
プラズマ技術,ダイヤモンド成膜に関するご質問、装置のご相談をお待ちしておりますので、ぜひご来場ください。

-------------
[展示テーマ]
半導体ダイヤモンド基板(ブルーダイヤモンド)、白金担持触媒、
単結晶ダイヤモンド合成用CVD装置、イオンビームスパッタ装置、 液中プラズマ・大気圧プラズマ
[日時]
2015年1月28日(水)~30日(金) 10:00-17:00
[場所]
東京ビッグサイト 東ホール 小間番号 6D-22

(営業技術部)